« フーデックス報告 その2 | トップページ | 食味風々録 »

紀ノ国屋のイギリスチーズセット

Ukcheese4_20070304

いろんなチーズをちょっぴり食べたいって時ありますよね。そんなときはチーズショップがだしている数種類のカットチーズのセットが便利です。

1953年創業の紀ノ国屋インターナショナルの「イギリスチーズセット」。
5種類のイギリスチーズのミニカットがセットになっています。特筆すべきはパッケージ。ひとつひとつラップで丁寧に包んであって、名前シールを貼っています。これってかなりのコストなんですよ。手間はかかるし、包材費や加工賃もバカにならないのです。それをシンプルにキレイにつくって¥680。中身も「チェダー12ヶ月」「セージダービー」をいれるなどセレクトも素敵です。
ナチュラルチーズを扱うことに関して、かなり老舗の紀ノ国屋さんは1964年からナチュラルチーズを輸入しているとのこと。心意気を感じます。

name: イギリスチーズセット
country: イギリス
type: ハード/ブルー
price: \680
taste:
○チェダー: サマセット州チェダー村で生まれたオレンジ色のハードタイプ。世界中で作られる人気のチーズです
○チェダー12ヶ月: 12ヶ月熟成した高級チェダーチーズ。さらに濃縮されたコクが楽しめます
○ホワイトチェダー: オレンジ色にアナトー着色していないタイプのチェダーチーズ
○セージダービー: セージ(ハーブ)が混ぜ込んである緑の大理石模様が美しいハードタイプ。
○スティルトン: 世界三大ブルーチーズ。濃厚な口当たりと個性的なカビの味わいが楽しめます。
how to eat:
スライスしてお皿にのせれば簡単チーズプラトーに。

Ukcheese5_20070304

|

« フーデックス報告 その2 | トップページ | 食味風々録 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/218675/5699786

この記事へのトラックバック一覧です: 紀ノ国屋のイギリスチーズセット:

« フーデックス報告 その2 | トップページ | 食味風々録 »