« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

小野寺牧場の厚床(カマンベール)

Hcheese_0001

先日の北海道ツアーで仕入れてきたチーズたち。

小野寺牧場は、北海道・根室にあるチーズ工房さん。ホルスタインとブラウンスイスを飼いながら、フェルミエチーズ(農家製)をつくっています。

厚床はカマンベールチーズのこと。白カビの風味もしっかりして、クリーミーな味わいも引き立ちます。すこし若い状態でたべてしまったので、熟成がちょうどよい時にまたたべたいです。

雪がとけたらオホーツクにいかねば!

Hcheese_0004

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Fromage branc とはちみつ

Hcheese_0019

おうちで楽しむチーズスイーツ。

フロマージュブランとはちみつをあわせると、かんたんスイーツのできあがり(手の抜きすぎ?)

フロマージュブラン(Fromage branc)は、フランスのフレッシュチーズ。すこし酸味はありますが、さっぱりしてして朝食にも、ソースにもつかえます。フランスでは、大人からこどもまで大人気のチーズです。

はちみつもちょっとこだわった2種類にすると、すこしリッチな味がたのしめますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Merry Christmas !

Pancake_0006

今年はどんなクリスマスをすごしますか?

24日が平日だと、シゴトなみなさんも多いのでは??

今年のクリスマススイーツ第一弾は、パンケーキdeチーズラボでお世話になったパンケーキママカフェvoivoi真っ赤なベリーのクリスマスケーキです。

たっぷりのジャージー牛の生クリームとベリーがたまりません。とっても食べ応えのあるクリスマススイーツですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パンケーキdeチーズラボ 報告

Voivoi_0003

先週パンケーキママカフェvoivoiで開催したパンケーキdeチーズラボ。

前半はフランスチーズ4品とシャンパンのマリアージュをたのしんで、後半はこのワークショップ限定のチーズパンケーキをワインと楽しむ。という、かなり盛りだくさんな内容でしたよ。

<cheese>
CAMAMBERT DE NORMANDIE
COMTE DE MONTAGNE 12M
FORME D'AMBERT
BOURSIN FIG

<wine>
DUVAL LEROY BRUT & ROSE
MAISON LAFAGE COTE SUD 2005

チーズパンケーキの1品目は「ポテトとパンケーキのミルフィーユ仕立て ミモレットとブルーチーズソース」。パンケーキのあいだにオーブンでやいたポテトを重ねて、2種類のチーズソースをかけたもの。

Voivoi_0006

2品目は「米粉パンケーキのロールケーキ仕立て フロマージュブランクリーム」。ろうそくに見たてたパンケーキがクリスマスらしいですね♪

2品ともチーズの味わいがしっかりでていて、パンケーキとの相性も◎。見ためも豪華で、おなかいっぱいでした☆

来年もやりたいな~とおもっているので、お楽しみに!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わたし的北海道ナビ~LOVE旭山動物園~

Hokkaido_0018

ミーハー気分MAXで旭山動物園へいってきました。

札幌からバスで片道3時間。。。旭川はとおかった。。大雪で高速道路も通行止め。。
でも、それを忘れるぐらい楽しかったです!

大人気のアザラシペンギンシロクマもLOVE。いろいろなところが工夫されていて、人気の理由がわかります。

大雪のなかでみる動物園もなかなかステキです。さすが雪国・北海道。北極や南極の動物たちもみんな元気そうですね。

俊足(?)なアザラシは撮れなかったので、ペンギンアルバムをどうぞ。

Hokkaido_0012 Hokkaido_0014_2

Hokkaido_0016 Hokkaido_0017

ペンギンのおなかをつついてみたい☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わたし的北海道ナビ~ロックフォールカフェへいく!~

Hokkaido_0031

札幌・時計台のちかくにあるコーヒー専門店ROQUEFORT CAFE(ロックフォールカフェ)。

チーズの名前だからではなく、、コーヒーマニアな友人G氏のおすすめ。とても楽しみにしていたのです。

Hokkaido_0033

歴史をかんじるインテリアと香りのよいコーヒー。もちろんクラシックなチーズケーキやチーズトーストまで、とてもおいしかったです!

ゆったりとした時間をすごすのにぴったりなカフェですよ☆

Hokkaido_0035

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わたし的北海道ナビ~札幌でチーズをかう!~

Hokkaido_0026

旅の目的である北海道チーズ探し in 札幌。
冬の時期はチーズ工房へいくのはむずかしいので(運転もニガテで。。)、今回はチーズショップをまわってみました。

まずは、チーズショップチーズプリーズさんへ。
札幌地下街ポールタウンにあって、いろいろな北海道産チーズを扱っています。なんと数種類はカット販売もしてくれるのです。
1月のイベント用にいくつか選んで終了。またゆっくりきたいです。

チーズプリーズ北海道
〒060-0062北海道札幌市中央区南2条西4-11-4 
札幌地下街ポールタウン
TEL:011-272-6551

他にもおすすめショップがいくつか。。

Hokkaido_0030_2 

丸井今井百貨店がやっているきたキッチン
チーズの種類がおおくて◎。ケーキや魚介類など、いろいろな食材をみてるとテンションがあがりますね。

Hokkaido_0028

HUGは北海道産食材の直売マート。
生産者が価格をきめているそうで、地味なショップとパッケージながら、ストーリーがいろいろあるアイテムがそろっていて面白いのです。いまの季節、じゃがいもが10種類ぐらいありました。。。

ぜひ札幌で時間があったら、北海道チーズもさがしてみませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (2)

わたし的北海道ナビ

Hokkaido_0011_2

師走だというのに、週末は北海道にいってきました!

1月イベントのチーズ買付けという大義名分のもと、、、北海道在住Yさんの案内でススキノにて北の幸も満喫。
小樽にも旭川にも出没し、かなり充実した旅でした。

ことしのお正月こそ、こんな風にのんびり昼寝したいものです☆

つづく。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

DEAN&DELUCAのリコッタ・タルティーヌ

1209_01

DEAN&DELUCAリコッタとブラウンマッシュルームのタルティーヌ

リコッタチーズはスイーツだけじゃなくて、おかずにもよくあいます。イタリアではパスタソースやラザニアに。
いいな~と思っていたら、しっかりタルティーヌ(オープンサンド)になっていました。

リコッタチーズもきのこも低カロリー。良質なたんぱく質も食物繊維もとれるから、おすすめの組合せです。

スイーツパンは、姫りんごとサワークリームのブリオッシュ

最近、DEAN&DELUCAにはチーズをつかったパンがふえていて、うれしいかぎりです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Muffinari'sのパルメザンチーズ&ベーコン

20091128_0001

maffinari'sのチーズマフィン。今回のセレクトは「パルメザンチーズ&ベーコン」

パルメザンチーズの香ばしい味わいとベーコンがよい相性ですよ。

マフィン&カフェラテの組合せ、いつも軽いゴハンとしてお世話になっています☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パンとエスプレッソと、のアマレロ

1205_01

表参道と外苑前のあいだにある、青山のパンとエスプレッソとへいってきました。

ベーカリー&カフェになっていて、お店のロゴも個性的です。カフェスペースが気になっていたのですが、日曜日の夕方はほとんど売り切れ状態。。。ざんねん。

アマレロは、エダムチーズとコーンの粒の組合せ。チーズの香ばしさとパンのもちもちした食感が好相性ですよ。

ロココは、ひとくちアンパン。

スチームミルクとあわせれば、なんだか懐かしいおやつタイム。次回はモーニングセットにチャレンジです☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パンケーキdeチーズラボ 開催中!

Voivoi1210_2_2

東京・三軒茶屋にあるパンケーキ屋さんパンケーキママカフェvoivoiでワークショップを開催中です。

クリスマスにふさわしく、チーズ&シャンパンセミナーのあとは、このワークショップでしか味わえない、特製チーズパンケーキが2品もありますよ。

写真のようなスペシャル・チーズパンケーキがたべれるのは12月だけ。

12/17(木)が最終回なので、ぜひご参加ください。

詳細&申込みはパンケーキママblogで!

<スケジュール>
場所: パンケーキママカフェvoivoi
開催日: 12月17日(木)19:00~21:00
参加費: ¥4500
定員: 15名/1回
締切: 開催日の5日前まで(最低実施人数:8名)

<申込方法>
voivoiの店に直接電話(03-3411-1214)で、お申し込みください。
定員に達し次第、締め切りとさせていただきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

愛犬のためのチーズスイーツ

Cheesedog_0001

dog decoのチーズクッキー。

わたしは犬を飼っていないので、ちょっとうといのですが、友人曰く「いまどきワンコのスイーツは当然!」とのこと。
愛犬用クリスマスケーキに名前もいれられるそうですよ。こんなところにチーズマーケットが?

どんな味わいなのか試してみたいところです。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

半田ファームのルーサン&獺祭スパークリング

Dassai_0005

おいしい日本の熟成チーズに、日本酒をえらんでみました。

半田ファームは、北海道・十勝で1994年からチーズをつくっている工房。自分達でミルクをしぼって、チーズをつくっていて、フェルミエチーズ(農家製)がとてもおいしいのです。

Handafarm_0001

ルーサンは、8ヶ月熟成でひとつ10kgぐらいの大玉。しっかりと熟成させているので、ちょっとクセのある、ナッツのような風味もあるハードチーズです。
ほかにも、オーチャードチモシーもおすすめですよ。

あわせたのは、有名な山口県の日本酒を。
旭酒造獺祭、それもにごり発泡酒です。フルーティだけどすっきりした口当たりが、チーズの味わいとなかなか。

百貨店の試飲販売で、社員の方にすすめられて初の獺祭スパークリング。つぎは、獺祭・温め酒50(熱燗のための純米大吟醸)がのんでみたいです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

LVVチーズセミナーのおしらせ

Work_shop_photo_2009

ワークショップのおしらせです。

芝浦にあるワインブティックLe vin vivantでのワークショップ番外編。

クリスマスらしく、スペシャルなワインとチーズをご用意しますよ。

ワインは、「マルゴー3級格付けのボルドーワイン」や「シャンパン」、「アルザスの力強い白ワイン2004年ヴィンテージ」を。
チーズは、MOF熟成士が丹精こめて熟成した特選フランスチーズ4種です。

いつものワークショップでは味わえない、チーズとワインの逸品を楽しんでみませんか?

【LVVチーズマニア】
(テーマ)番外編「クリスマス特別チーズマニア」
(日にち)2009年11月28日(土)13:00~15:00
(場所)ワインブティックLe vin vivant
(定員)20名
(費用)5,000円(チーズ/ワイン/パン付)
(申込方法)
LVV店頭で申込/電話予約<TEL 03-3454-3033>

Lvv200911_0012_2

いつもお世話になっているワインブティックLe vin vivantさん↑
ワークショップのあとは、クリスマス用の素敵なワインを手に入れるのもいいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チーズラボ@ワインセット

Lvv200911_0008

チーズラボ@ワインセットをつくりました。

メールマガジン「チーズラボ通信」の読者サマへご案内しましたワインセットをご紹介。

12月はホームパーティなど、ワインを楽しむ機会がたくさんありますよね。そんなチーズ&ワイン好きな皆様のために、「チーズラボ@ワインセット」を企画しました。

ワインブティックLe vin vivantさんご協力のもと、6本セットで9,800円(通常は15,000円)。ご自宅や友人宅への配送料も消費税もコミコミで、たいへんお買い得です。

いままでのワークショップでテイスティングしているので、品質や味わいは保証します!

もれなく「チーズラボ@おすすめチーズとワインのマリアージュチャート」もつけちゃいますよ。それをもって、チーズも買いにいきましょう♪

<ワイン>
-モセン・ルエダ2008 (スペイン/白)
生産者: ボデガス・アンターニョ
ぶどう品種: ヴェルデホ・ヴィウラ
スペインのエレナ妃の結婚式やスペイン海軍セレモニーで使用されるセレブ御用達な辛口白ワイン。

-ノヴェラム・シャルドネ 2008 (フランス/白)
生産者: ドメーヌ・ラファージュ
ぶどう品種: シャルドネ
樽香のバランスがいい、まろやかな果実の味わいが楽しめる白ワイン。

-ピノ・ブランK2006 (フランス/白)
生産者: ポール・キュブラー
ぶどう品種: ピノ・ブラン
アルザス地方のコストパフォーマンスのよい辛口白ワイン。ほどよいボリュー ム感と後味のキレのよさ。

-レアルタンザ・クリアンサ2004 (スペイン/赤)
生産者: ボデガス・アルタンザ
ぶどう品種: テンプラニーニョ
丁寧に手摘みされたぶどうからつくられる、心地よい香りとやさしい味わいが料理にあう赤ワイン。

-ドニャ・パウラ・カベルネソーヴィニヨン2007 (スペイン/赤)
生産者: ドニャ・パウラ
ぶどう品種: カベルネ・ソーヴィニヨン
しっかりと樽熟成し、カシスやブラックベリーの果実の香りとしっかりとしたタンニン。カベルネらしい味わいです。

-シャトー・ド・ジロンヴィル1999 (フランス/赤)
生産者: シャトー・ド・ジロンヴィル
ぶどう品種: カベルネ・ソーヴィニヨン/メルロー
10年間シャトーで熟成させた蔵出しボルドー。クリュ・ブルジョワで99年ヴィンテージはお買い得です!

ご注文おまちしています☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チーズラボ報告

Tt200911_0004

テーブルスタジオで開催している夜のチーズ教室

今回のテーマは「スペイン」。
マンチェゴのように、羊のミルクのチーズがおおいスペインですが、牛や山羊ミルクのチーズ、円すい型やお供え餅型など、いろいろなタイプがあっておもしろいのです。

しっかりした味わいのチーズがおおいので、赤ワインとの相性がいいですね。

<cheese>
ARZUA ULLOA
SAN SIMON DA COSTA
QUESO MANCHEGO 3M&12M
MAHON
QUESO DE VALDEON

Tt200911_0001

<wine>
MEMENTO OLD VINES 2006
TINTO PESQUERA RESERVA 2003

Tt200911_0007

ブルーチーズのvaldeonとラフランスをあわせたスイーツも登場です。ナッツをつけこんだはちみつをアレンジするとおいしいですよ。

次回の夜のチーズ教室は、年明けの予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »