« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

LANGRES

Lvv0731_0002

先日のワークショップで人気のあったチーズ。

ローマ時代から歴史のあるシャンパーニュ地方のラングルという村でうまれたウォッシュチーズです。

上の部分に、フォンティーヌ(泉)というくぼみがあるのが特徴。ミモレットチーズと同じ、アナトーという天然色素をまぜてウォッシングしているので、オレンジ色がとても鮮やかですね。

熟成が若いときは同じ地方でつくられるシャンパンと、熟成がすすんだらフルボディタイプの赤ワインにあわせてみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CONRAD TOKYOのアフタヌーンティ

201008_002

汐留にあるコンラッド東京のアフタヌーンティ。

先日のパークハイアット・アフタヌーンティにつづいて、なんだかホテル好きになっています。(きっと旅にでる時間がないから。。)

海をみながら、ゆっくりスイーツをいただけますよ。スープやサンドウィッチも◎。

チーズ風味のムースもおいしかったです☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フクモリ any cafe

201008_003

東神田にあるカフェ兼食堂フクモリ

山形の食材をつかった美味しいカフェごはんがオススメ。問屋街とはおもえない素敵な雰囲気ですよ。
田舎時間の活動でお世話になった、上山でのゴハンを思い出す野菜たち。

クライアントの事務所から徒歩3分だったのに、いままで気づきませんでした。。不覚デス。

BRUTUS「東京の東」特集のおかげです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

EPOISSES

Lvv0731_0004

先日のワークショップで、めずらしくホールサイズで購入したのでご紹介。

エポワスEPOISSES

フランス・ブルゴーニュ地方のウォッシュチーズで、「マール・ド・ブルゴーニュ」というブドウのしぼりかすからつくる地元の蒸留酒をつかって熟成させます。
もちろんそのまま使うのではなく、塩水にまぜて、ていねいに洗っていくそう。

14世紀ごろから、ブルゴーニュ地方の修道院でつくりはじめられた歴史あるチーズです。

ほどよく熟成のすすんで、トロトロになったやわらかい中身を、スプーンですくいながら楽しんでくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チーズラボ報告

Lvv0731_0009

芝浦にあるワインショップLe vin vivantでのワークショップ。

チーズマニアの最終回のテーマは「ハードタイプ&ウォッシュタイプ」です。

すっかりチーズの写真を忘れてしまいましたが、それぞれ3種づつ。「製法による風味のちがい」や「ミルクによる風味のちがい」をテイスティングしました。
恒例のミルクテイスティングは羊ミルクにもチャレンジ。

<CHEESE>
カンタル
ケソ・マンチェゴ
ボーフォール
シメイ・ア・ラ・ビエール
ラングル
エポワス

チーズをタイプごとに学んだ3回コース。ぜひワインとのマリアージュのきっかけにして、楽しんでくださいね。

次回は10月の予定です。お楽しみに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SOL LEVANTEのチーズスイーツ

201008_0001_2

Sol Levanteのチーズスイーツ。青山にあるイタリア伝統菓子のお店です。

ホワイトチョコとチーズのトルテ

最近、表参道周辺はドーナツやロールケーキショップばかり目立ちますが、ときどき伝統菓子をえらぶのも楽しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チーズラボ納涼パーティ 2010

Laboparty_0005

チーズラボ納涼パーティのご報告。

会場はTABLESKAPEさんのお店246+1食堂(ニーヨンナナ)です。

Laboparty_0010

山崎ワイナリーのワインを楽しむために、北海道チーズもしっかり集めました。全部で5種類です。

オチャード(半田ファーム)
ワインかす漬けチモシー(半田ファーム)
笹雪カマンベール(共働学舎)
モンヴィーゾ熟成タイプ(白糠酪恵舎)
白いチーズ(三友牧場)

山崎ワイナリーのワインは4種類。ほんのりロゼで甘口タイプのPINOT NOIR BLUSHはすごい人気でした!

KERNER 2009
PINOT NOIR BRUSH 2009
MERLOT 2008
MERLOT 2009

246+1食堂(ニーヨンナナ)のお料理もたっぷり。

Laboparty_0025 Laboparty_0011
Laboparty_0012 Laboparty_0013 Laboparty_0015_2

たっぷりのワインとチーズ、そしてお料理で楽しい夜もふけていきましたよ。暑い8月をのりきる元気がでたらよかったです。

次回もお楽しみに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パークハイアットのアフタヌーンティ

201008_0010

お盆休みのある日、パークハイアットのアフタヌーンティを楽しみました。

チーズスイーツはなかったけど、サンドウィッチやスコーン、フィンガーフードなど◎。お茶もいろいろな種類が楽しめるのです。

空間もひろくて、眺めもよく、優雅な時間でした☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横市フロマージュ舎のチーズ

0703_0002

北海道・芦別にある横市フロマージュ舎の白カビチーズ。

ひとつひとつ丁寧につくり、芦別のシナの木からつくられた木箱の焼印も手作り。横市さんは北海道チーズの先駆者のおひとりで、30年以上つくりつづけています。

1ヶ月待ちといわれる大人気の横市バター横市チーズ。みかけたら、ぜひ味わってみてくださいね。

0703_0013

まだすこし若い状態でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スクーリングパッド

Sp_logo

4~5年前に、2期生としてかよったスクーリングパッドのレストランビジネスコース。

なんと11期生を迎えるまでになりました。おめでとう!

カフェやレストランオーナーになりたいひとはもちろん、食べることが好きなひとにも、いろいろな友人をみつけるチャンスです。

学校説明会にいくと、ビンタ本がもらえるらしいですよ。

<スクーリング・パッドレストランビジネスコース 第11期>

期間:2010年9月25日~12月18日(予定)
毎週土曜日 10:00~13:40
受講回数:12回 
募集人数:30~40名
受講料:189,000円(消費税込)
申込方法:まずは学校説明会に参加ください。

説明会のスケジュールはこちらからこちらから

ちなみに卒業生の声に出演しているので、さがしてみてくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チーズラボ報告

Norsk0724_0002

都立大学にあるのるすくでのワークショップ。

今回は夏の番外編、テーマは「スパークリングワインとチーズ」です。

4種類のスパークリングワインは、フランス・イタリア・スペインと種類も豊富。大手メゾンのシャンパンから、珍しいカバまでそろえましたよ。

Norsk0724_0005

チーズはハードタイプブルータイプ。泡立ちのしっかりしたスパークリングとの相性は、夏にぴったりな組合せになりました。

Norsk0724_0009

コルクも個性がありますね。

次回は9月です。お楽しみに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とかちマメスロウ③「チーズ」

Book_0001

北海道でみつけた3冊目。

帯広の印刷会社さんが出版しているnorthern style スロウの本。

とかちマメスロウ③「チーズ」

十勝のチーズ工房がくわしくのっているし、デザインもよい感じ◎。

地元でしか発見できない本をみつけるとうれしくなりますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ROCAMADOUR FERMIER AOP

Aop_0006

チーズプロフェショナル協会のイベントで出会ったロカマデュールROCAMADOUR

フランスのミディ・ピレネ地方のシェーブルチーズです。

ひとくちサイズなので、本格シェーブルチーズのなかでもお値ごろ感があります。気軽に購入しやすいですね。

酸味もおだやかで、そのまま白ワインとあわせても。
表面をかるく焼いて、サラダにアレンジするのも夏はおすすめです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »